ADHD

#001:わたしADHD(注意欠如・多動症)かも?

avatar

ぽんこつねーさん

子供の頃から集団生活が苦手だったわたしが、大人になって社会生活を送る中で、うまく馴染めなかったり、人とは違うんだ、と感じ始めたことを今日は紹介していきます。

avatar

友人:A美子さん

人はそれぞれ違うはずなのに、同じようにしなきゃいけない場面ってたくさんあるよね。今日はねーさんがどんなことが苦手なのか、どんなことで悩んでいるのか知れたらいいなと思います!

ちょこっと自己紹介

■ぽんこつねーさん(@ponkotsune_san
■クリエイティブ関連職
■アート、体を動かすこと、ひとり旅、映画・アニメ観賞がすき
■お得情報収集家
■心理学、体の構造、食、アロマに興味あり

ADHD(注意欠如・多動症)とは

不注意、多動性、衝動性の3つの症状を主症状とする発達障害です。

  • 不注意優勢型
  • 多動・衝動性優勢型
  • 混合型

芸能人やインフルエンサーなどが公表し、その名が知られるようになってから自分もそうなのではないかと疑う方が増えています。

avatar

ぽんこつねーさん

何を隠そうこのわたしも伝説のキャバ嬢エンリケさんのYouTube動画でADHDを知り、どんな病気なのか調べると、「え、これってわたしじゃん」ってなった一人なのです。

不注意優勢型の特徴

注意を継続することが難しく、ケアレスミスを頻発してしまう。また、片付けが苦手のため、物忘れや忘れ物が多い。

avatar

ぽんこつねーさん

やり切る前に他のことが気になり出す。デザインに集中したいけど、チャットも返さなくちゃいけないし、以前やったやつの修正も飛んできた。社会人になったらイレギュラー対応もしなくちゃいけないのだけれど、やらなきゃいけないこと多すぎてメモリーオーバー。みたいなことはよくある。

多動・衝動性優勢型

目的のない動きや他の人とは違う動きをしたり、感情のコントロールがとても難しかったり、喋りすぎることで不用意な発言をしてしまって周囲を驚かせてしまうケース多々あり。

avatar

ぽんこつねーさん

集団生活を送る中で、この特性はすごく目立ってしまいます。そこが大変悩ましところ。

混合型

不注意と多動、衝動性が複雑に混合している状態。

avatar

ぽんこつねーさん

女性は不注意優勢型、男性は多動・衝動性優勢型の割合が多いそうですが、わたしはどちらも強く出ているので混合型タイプだろうなと個人的に感じています。

社会人になってからADHDを疑い始めた出来事4選

ぼーっとしてしまう

これは学生時代から言われていることなのですが、興味のある授業と興味のない授業の集中力の差が激しく、態度に出やすい。

音楽、体育、美術、社会など文系の教科は好きだったのですが、理数系がもっぱらダメで、数字など顔文字に見えてしまうくらい興味が湧かない・・

そしてスイッチが切れると空想の世界に浸っていることも多く、話が全く聞こえていないという合わせ技を持つ。

 

学生時代はそれでもなんとかなったが、社会人になるとこれが結構厄介である。

なぜなら大人になると好きなこと以外もしなくてはいけない場面がたくさんやってくる。

分かってはいても好きなこと以外全く興味がないので、聞かなきゃと意識していてもなかなか話が入ってこないのである。

誰かが話しているとき、わたしの頭の中はいつだってこんな感じ

  • 今日の晩ご飯何にしようかな〜
  • 明日、これ着たいから帰ったら洗濯したいな
  • 週末何しようかな〜
  • なぜ今これをやらなきゃいけないのかな?
  • これとこれをコラボさせたら面白そう!

会話の主導権を持つ人を見つめながら脳内で目まぐるしくいろんな情報が交差していく。

正確には話していること少しは入ってきているのだけれど、それ以外の目や耳から入ってくる情報も一緒にキャッチしている。

それを整理し、優先順位をつけることが大変苦手。そして考えがまとまる頃には疲労困憊、何もしくないという日々。

avatar

ぽんこつねーさん

仕事とプライベートを切り離して考えるのが苦手な上、ミーティングなど大勢で会話しなきゃいけない場面にでくわすと、いろんな人のいろんな情報が入ってくるので何を優先させてやればいいのか大混乱。仕事にとりかかるころにはすでに疲労困憊💦

これは満員電車で通勤し、会社に着くころには・・現象と同じと言えるかも。

注意が散漫

日々、優先順位をつけて業務に取り組むものの、他のことがとても気になり出す。

気になり出すと今やらなきゃいけなかったことに集中できなくなり、気になり出したことに手をつけないと気が済まない。

手を付け出したはいいが、どちらも中途半端になり、最終的に終わらなくなるというよくないパターンが出来上がってしまう。

avatar

ぽんこつねーさん

それではいけないと自分なりに実践しているのは、携帯を近くに置かない。PCでしかSNSを見れないようにする。集中したいときはチャット画面も全てOFFにするなど、とにかくそのこと以外、視野に入れないようにするよう環境を整えています。

物事を計画通りに進めることが苦手

注意が散漫と似ているのですが、こちらはどっちかというと全体像の把握がなかなかできず、計画通りに進めることが難しい。1つのことを継続して行うことが難しい。管理が苦手。という意味のニュアンスが近いです。

計画しても計画通り行かないことの方が多いのが社会人。兎にも角にもイレギュラーなことがあるとぷちパニック。今やっていたことが手につかなくなるため、うまく対応できない・・。

avatar

ぽんこつねーさん

今日はこれをやって、明日はこれをやって、明々後日はこれをやって・・。理解できるけど、思い通りにいかないことの方が多く、うまく対処できない。とにかく細かな作業は向いてなさそう。

忘れっぽい

やるべきこと、買わなきゃいけないもの、あったら助かるものなど、優先順位をつけて日々行動するのだろうけど、優先順位をつけてもなかなかうまく処理できず、あれもこれもになって結局何を買いに行ったのか、何をしなきゃいけないのか忘れてしまうこと多々あり。

とにかくそのこと“だけ”に集中できる環境を整えておかないと、何かしらやらかすため、環境作りがとても大切!

avatar

ぽんこつねーさん

忘れっぽいため、ウザいと思われても何度も確認をとるようにしています。特に仕事は。それで防げるなら結果オーライ。

まとめ

できないことに目が行きがちだけれど、自分にできないことは実は誰かが得意だったり。反対に相手が苦手なことは、実は自分が得意だったり。

そんなこんなで自分の得意と苦手を知ってうまく付き合っていきましょう!

中には毛嫌いしてくる人やいろいろ言ってくる人もいるかもしれないけれど、手を差し伸べてくれる方もいると思うので、そういう人を大切に今日も生きていきましょう♪

avatar

友人:A美子さん

ねーさんが気が散りやすかったり、優先順位や管理が苦手ということが知れてよかったよ。わたしは管理するの得意だから「今日は何するの〜?」「どこまで進んだ?」など気付いたら確認するようにするね!

avatar

ぽんこつねーさん

ありがとう〜助かる〜!その代わりと言ってはなんだけど、デザインや動画など、クリエイティブ関係で困ったことあったら言ってね!

avatar

友人:A美子さん

ありがとう〜!